FC2ブログ

Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 サクランボワーズ・チャリティ * 2019 クリスマスカード

勇気を振り絞ってやってみます。


長文ダヨ。


みんなのクリスマスカード作品でチャリティ企画

名付けて

サクランボワーズ・チャリティ

 * 2019 クリスマスカード

※ サクランボワーズ = 私のデモンストレーターチーム名


ざっくり要約すると

・みなさんから自作クリスマスカードを寄贈していただき

・それをminneで販売し

・その売り上げを寄付する。

・売れ残ってしまった場合はswap(交換)となる。

という企画です。

20190701_charity2.jpg



目次

・目的

・流れと仕組み

・スケジュール

・カード作成時の条件と注意

・値段設定について

・背景




目的

チームやブランドの垣根を超え

カードづくりで無理なく楽しく社会貢献

(裏の目的:カード文化を広げる。)



流れと仕組み(概要)

① 担当:【カード寄贈者】

参加表明フォームより参加表明をしてください。

 ↑クリック

先着30名様までとさせていただきます。

詳細をご案内いたします。



② 担当:【カード寄贈者】

クリスマスカードを作成して送付。

作成、送料/梱包など送付に係る費用はご負担願います。



③ 担当:ヨシコ

minneの

「サクランボワーズ・チャリティ」(現在準備中)で

1セット300円で販売します。

minneでの売り上げは全額チャリティー活動費用にあてます。



 担当:サクランボワーズと仲間たち

・サンキューカードの作成。購入者への送付状用。

・「サクランボワーズ・チャリティの内容を記載したミニタグ」の作成。販売用カードに添える用。



 担当:サクランボワーズと仲間たち

売れ残ったカードはswap(交換)カードとして、

販売期間終了後に参加者さまへ送付いたします。

(売切れちゃった場合はswap送付はありません。)



 担当:ヨシコ

2019年12月末に責任をもって寄付すること目標としています。

寄付完了とともにブログでその活動報告をさせていただきます。



スケジュール

・参加表明/カード送付期限:2019年10月15日

 先着30名様。

 期限までに30名に達した場合は早めに締め切る場合があります。

・minneでの販売期間:2019年11月1日~2019年12月15日

・売れ残った場合、販売期間終了後(2019年12月16日以降)に参加者の皆さまへswap(交換)カードとしてクリスマスまでにお送りいたします。


参加表明フォーム

 ↑クリック



カード作成時の条件と注意

参加表明していただいた方にはより詳細をお送りしますが

ざっくりいうと、、、


・カードサイズ:たたんだ状態でA6(10.5×14.8 cm)。

・数:お一人様5点まで。

 (同じもの5枚でもいいし、すべて異なるデザインでもOK。)

・デザイン:手書き、スタンプ等を使用したオリジナルのクリスマスカード。

・ご自分の名刺の同封可。

・minneでの掲載可能事項。

 - 各カードのアピールポイント

 - 作成のエピソードなど

 - ブログやインスタ、ご自身のショップへのリンク


↓イメージとしては

こんな感じで封筒とセットにして、、

20190701_charity5.jpg


↓OPP袋に入れて送っていただけると

助かるのでありますが、

封筒とOPPは必須ではありません。

20190701_charity6.jpg

※私のショップでお買い物してくださった方は、

節約クラフター応援企画」にチャリティセットも

ご用意しました。

チャリティセットの内容:

 -ウィスパーホワイトカードストックA4  5枚

 -封筒 5枚

 -OPP 5枚



参加のメリット

・1枚からでも参加できる。

・カードづくりで社会貢献。

・使っていなかった道具を使える。

・SNSなどをやっていない方でも自分の作品を多くの人に見てもらえる。

・購入者はいろいろな人の作品を一カ所で購入することができるので、参加者ご自身のお友達にも勧めやすく、手にとってもらえる率が高くなる(たぶん)。

・ご自身のショップやワークショップをされている方はアピールにもなる(たぶん)。



値段設定について

・minneで300円で販売。

・カード1枚あたりの内訳(予定):

 - minneの販売手数料(売り上げの10%=30円)

 - 日本赤十字への寄付(200円)

 - 購入者へ送付時の封筒・梱包材(50円/1回の送付)

 - カード寄贈者へのswap返送時の送料(50円/1人の送付)

※カードが売れ残った場合にswap返送(他の人が作成したカードが贈られてくる)となりますが、カードが完売した場合はswap無しとなり、返送料が発生しない場合は寄付へ回します。


・今回は1枚あたり300円で販売しますが、どのくらいの材料費をかけるかは、ご自身のお気持ちにお任せします。


・minneでのグリーティングカードの販売価格の相場は500円~700円で、今回も値段設定にはだいぶ悩みましたが、300円で出させていただきます。これは、購入者にも気軽にカードを使っていただきたいという気持ちがあります。

一方で、既にカードを販売されている方のご迷惑にはなりたくないという気持ちもあります。そのため、一人当たり出品できる数を5セットに限定し、売切れてしまった場合はご本人のショップなどから正規の価格でご購入いただけるようにリンクを貼れるようにもいたしますので何卒ご理解をいただければと思います。


・皮算用的には、、

1人が5枚カードを送付していただき、

 → 全てさばけた場合、純粋な寄付金額が1000円。

10人が5枚ずつだと計50枚

 → すべてさばけた場合、寄付金額は1万円となります。


、、、微々たる活動ですが、、、

う~ん、果たして売れるのかなあ~、、

ちゃんと機能するかなぁ~、、

わかりませんが、とにかくやってみたいと思います。



背景

アメリカで社会貢献からカードづくりに入った私は

カードづくりで社会奉仕をすることを

大きな目標としています。


でも、実際のところ

日本ではカード文化が根付いておらず、

寄付への関心や、

資金繰りがアメリカとは異なります。

NGO団体へのカードの寄贈もアメリカでは

広く行われていますが、日本では消極的で

片っ端から断られる始末。


やっぱりお金が一番なのかしらね~、、、

と、カードを作って販売してみたり

していますが、

一人で沢山のカードを作るのは案外大変だし

コストもかかります。


でもみんなでカードを作れば

一人一人の負担は少なくて

大きなことをできるのではないか、、、


とはずっと思っていて、

遠方の人でもみんなが気楽に負担なく参加できて

私自身も身を切り詰めることなく

売れ残り在庫に悩むことなく

金銭の流れもシンプルな

チャリティー企画ができないか考えてきました。


で、とりあえずは

できるところから少しずつ実行していきたいと思い

立ち上がったのでした。


今回は初めての企画なので、試行段階ではありますが、少しずつ活動していき、好評であれば、暑中見舞いやお誕生日カードなどや、寄付先を別のところにしてみるなど、企画をしていきたいと思っています。


201912_サクランボワーズ・チャリティ_クリスマス



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ 
ブログランキングの投票ボタンです。
他のクラフターさんのブログ一覧もご覧になれます。

デモンストレーター登録について詳細を知りたい方はご遠慮なくお問合せください。

年間カタログには掲載されていない
ビギナー向けパンフレットというのも出ました。
少しお求めやすい分量と料金でのご提供と
なっております。

201902_節約クラフター応援企画

作ったカードを販売しています。
↓私のギャラリーにとびます。



カードづくりの方法などの動画配信をしています。
デモンストレーターの方も大歓迎です。

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment

Recent Posts / 最新記事

Categories / カテゴリ

Search / 検索

Recent Comments / 最新コメント