FC2ブログ

Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 パーフェクトパーセルのサイズ調整法

「もくもく木曜日でやります」

と宣言していたのに

やってないよ、、、

とコメントをいただきました

ヨシコさんです。


こんばんわ。


ほ、ほんとだ!!

ということで明日の

もくもく木曜日ライブでは

まずはそのそれからやります。

(今までもたぶんすっぽかしたものが

沢山あったに違いない、、、。

ご遠慮なくリマインドしてください。)


で、本当はライブで説明しようと

思っていたものを今日は急遽

ブログで写真説明にしようと思います。


これです↓

先日のもくもく木曜日ライブで

未解決事項としていたものです。

解決しました。

20190626_parcel4.jpg


どうも自分でやってみても

うまくいかないというか、

「こうやったら間違いだよなぁ、、」

と思っていた方法がなんと正解だった、、

という結末でした。


当初会社からもらった回答はこのような

指示でした↓

20190626_parcel7.jpg

ダイを少しずらして、

左端だけをカットする(全部ビッグショットに通さない)。

カットしたものを組み立てる。

でした。

会社のスタッフは

「若干スコアラインがずれてしまうのが気になる」ということでした。


実際この方法でやってみると、、

スコアラインがずれるのと、ゴミが出るのが気になりました。

そして、も少しシンプルにいけることに気づいたので、そちらの方法でご紹介します。↓


そもそも最初から不要な部分を除いてダイカットする。↓

20190626_parcel3.jpg


糊しろ部分をスコアラインでつくる。↓

20190626_parcel5.jpg



スコアラインをつけたところ↓

20190626_parcel2.jpg

実際の糊しろと同じようになるようにハサミでカットする。↓20190626_parcel1.jpg


これで組み立てます。

しかし箱の底の、本来ならば噛み合うところは

かみ合わないのでマステなどで

貼る必要があります。


でも好きなサイズに縮められるのは

悪くないな、、と思っています。

そんなに大変じゃないし

この方法であれば紙も無駄にならずにすみそうです。


お試しあれ~。

パーフェクトパーセル・ダイ



あ、そうそう、長年温めつづけていたのですが

・遠方の方々でも

・デモでもデモじゃなくても

・他社ブランド愛用者でも

・そういう垣根を超えた

・気楽に参加いただける

チャリティ企画を考えていて、

それがだいぶ固まってきました。


クリスマスチャリティなのですが

今月中にはご案内したい、、

と思っております。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ 
ブログランキングの投票ボタンです。
他のクラフターさんのブログ一覧もご覧になれます。

070119_GIF_EXTRAEXTRA_JP.gif

デモンストレーター登録について詳細を知りたい方はご遠慮なくお問合せください。


070119_BONUS-DAYS_DEMO_SHAREABLE-1_JP.jpg

2019年7月1日(月)-31日(水)23:50までの期間中、

5,000円(税抜小売価格)毎に、

2019年8月1日(木)-31日(土)に使用できる

500円分のBonus Daysクーポンがもらえます。


年間カタログには掲載されていない
ビギナー向けパンフレットというのも出ました。
少しお求めやすい分量と料金でのご提供と
なっております。

201902_節約クラフター応援企画

作ったカードを販売しています。
↓私のギャラリーにとびます。



カードづくりの方法などの動画配信をしています。
デモンストレーターの方も大歓迎です。

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

まる  

よしこ様、こんにちは(^^)

箱物のダイはあまり持っていないので
これ欲しいなぁと悶々と悩んでいます。

カード作ることが何かに役立てないかな?と思っていたので
チャリティ企画、楽しみにしています!

2019/06/27 (Thu) 16:22 | EDIT | REPLY |   

Crafty Cherry  

Re: タイトルなし

> よしこ様、こんにちは(^^)
>
> 箱物のダイはあまり持っていないので
> これ欲しいなぁと悶々と悩んでいます。
>
> カード作ることが何かに役立てないかな?と思っていたので
> チャリティ企画、楽しみにしています!


最後まで読んでくださってありがとうございます!!

この箱自体はちょっとしゃれていて面白いなと思います。
たたんで作り置きできるところが私としてはプラスポイントです。
組み立てる過程の最後にスリットに入れ込む際に、紙が分厚いとやりにくいかも(&若干不格好になるかな)、、かといってDSPを使うと箱全体としては若干やわい感じになるな、、というのがありますが、ちょっとお菓子を入れてギフトにする分には申し分ない感じです。なんならダイカットのサンプルをお送りすることも可能ですのでお気軽におっしゃってくださいませ。

チャリティ企画にもご興味をもっていただきとても嬉しいです。私ももともとカードづくりを始めたのがボランティア活動だったので、一人でコツコツはやっていたものの、やっぱりみんなでやればもう少し大きなことができるかも、、と思いまして。ぜひとも実現したい。もう少々お待ちを~。

2019/06/27 (Thu) 16:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

Recent Posts / 最新記事

Categories / カテゴリ

Search / 検索

Recent Comments / 最新コメント