FC2ブログ

Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 色鉛筆を研究中

ここのところ
いろいろ研究中の
ヨシコさんです。

いろいろ研究課題はあるのですが
最近は(かつてはまったく興味がなかった)
色塗りを研究しています。

人間が興味を抱くのは
タイミングってものがありますね。
それは大人も子供も同じです。


色塗りは、
簡単にすませようと思えば簡単だけど
ちゃんと塗ろうと思うと難しくもあり
時間もかかります。

よく、塗り絵をすると
「癒される」
といって、
癒し効果を求める人も多いかと思いますが
私の場合は癒しというより

どうやったらうまく塗れるのか?

ということを考えることが
楽しみとなっています。

また、時短でちゃちゃっと
作りたいこともありますが
丁寧に字を書いたり
丁寧に何かをしたい
と最近思っており、
色塗りやお手紙カキカキもその一環です。
(家事とか料理を丁寧にしてほしいと
家の者は思っているかもしれませんが)


色塗りの考え方やアプローチは
「すたんぴんくうかん」で
ご紹介していきたいと思っています。



さて、色塗りにはいろいろな手段がありますが
最近色鉛筆を使ってみています。

スタンピンアップから色鉛筆は2種類ありますが
私が最近購入してみたのはこれ↓


個人的には
ブラック、グレー、茶色の3本が余計だな、、、
と思っていますが
白が入っているのが決め手となって
こちらを買いました。

白の色鉛筆は濃いカードストックに
色付けするときにも使えるほか
塗りむらや、色のトーンをやわらげたり
することができます。

私自身はスタンピンアップの白の
出方をレビューしたいと思ってこれを買いましたが、
白は別途単品で他のブランドのものを
市販で買うという手もあります。
アマゾンや大手の文房具店/画材店などで1本で売られていたりします。

また、上記のセットには
青系がパシフィックポイント1本しかないので
水色などを出したいときは
少し工夫して使う必要があります。


もう一つスタンピンアップから
でているのはこちら↓
(私は買っていないが、
こっちの方がよかったかなと思っている、、。)


これらは水彩色鉛筆なので、
水彩にする場合は
どちらかのセットが1つあれば
ぜんぜん問題なくいろいろな色を出せると思います。

茶色は色の三原色を混ぜれば茶色になるので
あえて茶色はいらないと思っていますし
色鉛筆の黒はさほど黒くないのと
あまり黒で塗る場面は(私の場合は)ないので
不要かな、、と思いました。

水彩であればスタンプ用のインクから
黒を拝借する手もあります。
が、水彩で黒を使用すると
濁るのでお勧めしません。


で、水を加えなければ普通の色鉛筆です。
色の乗りやすく、テカリも出にくいように
思います。


市販の色鉛筆でも水彩の場合は
さほど品質や発色に差はないような
レビューもよく見ます。
水彩色鉛筆に関してはヒャッキンでも
結構いいクオリティとのこと。
(↑私は実際試していません)

スタンピンアップの色鉛筆ならではの点としては
スタンプ用インクと色が同じであることが
一番のポイントかと思います。

購入してみて気づいたのは
ケースから取り出しにくいという難点があります。
もともとの写真を写しそびれてしまいましたが
とっても出し入れしずらいです。

そのため、私はケースを自作して
このようにスライド式にしました。↓

20200801_colorpencil1.jpg
カードストックを使っています。20200801_colorpencil2.jpg
あ、これもちょっと作り方一応
そのうち書いておきましょうかね、、、。
そのうち書きます。


実際塗ってみたのがこんな感じです↓
20200804_colorpencil1.jpg
それぞれのお花は単色で塗っていて
特に混ぜたりはしていません。
このくらいであればだれでも同じように
色塗りできます。
そのうち「すたんぴんくうかん」でやります。20200804_colorpencil2.jpg
これはセリアのポストカードを使ったのですが
このまま著中見舞いとしても案外いいかも。





また、思い立って
ちょっとスタンプの絵が怖い感じだったり
線画のタッチが嫌だな、、という
スタンプをこんな感じに色鉛筆で
カバーしました。↓
20200803_colorpencil.jpg
スタンプは薄くスタンプして
色鉛筆で色を付けた感じです。
、、、とはいえ、これはやや高度です。
使えていないスタンプがあればこうやって
救済するのも一つの方法かも、、みたいな。
20200803_colorpencil3.jpg
ウサギはだいぶ楽にできるようになりました↓
20200803_colorpencil5.jpg


そんなこんなしていたら
はやくも新しい秋冬カタログがリリースされて
しまいました。
今日から販売を開始しています。

秋冬カタログについては
(今のところ)「カタログかたろ~ぐ」の予定は
ありませんが、
「すたんぴんくうかん」ではカタログ内の
製品解説を写真を交えてちょこちょこと
していく予定です。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ 
ブログランキングの投票ボタンです。
(It's a blog ranking system in Japan.)
他のクラフターさんのブログ一覧もご覧になれます。



--------------------------
■お手紙おくるん報告。
8月はさっそく
 おくるん × いただいてます。
(うちヨシコは るん × 2

8月のるんるんは
おくるん × 17です。
(うちヨシコは るん × 3

となりました。


オフィシャルなLINEのメニューに
お手紙 おくるん ボタン」を設置しています。
誰かにお手紙を贈ったら
手作りに限らず
お手紙を送ったらポチっとしてくださいネ。
(夜中でも大丈夫です。音消しているので。)

オフィシャルなLINEアカウント
友だち追加

LINEが嫌な方は
メールなどで教えていただいてもOKです。

--- ✉  投函レポ  ✉ ---
● 2020年8月のヨシコ記録:3通
8/2:1通(東京)
8/3:2通(東京)

● 2020年7月のヨシコ記録:42
 おくるん総計:84るん
● 2020年6月のヨシコ記録:23
 おくるん総計:60るん
● 2020年5月のヨシコ記録:25
 おくるん総計:102るん
● 2020年4月のヨシコ記録:39
 おくるん総計:133るん
● 2020年3月の記録:18枚
● 2020年2月の記録:20枚
● 2020年1月の記録:23枚
------------------------
↑お手紙の投函記録をつけています。
 手渡しも含める予定。





・こんなの作ってみたよ。
・うまくできないんですけど。
・クラフトなお悩み

などなどこちらから↓

オフィシャルなLINEアカウント
友だち追加
情報配信というよりは、
相談受付用に設置してみました。
製品やお買い物、
クラフトに関するご相談をお気軽に。

ふだん私からお買い物をされていない方や
デモさんからのお問合せも大歓迎です。

デモンストレーター 登録について
ご質問がある方はメールや
LINEチャットでお気軽に。

過去記事でデモ登録について
語っています。


小さな紙の定期便
↑8/15までのお買い物でチャンス。

201902_節約クラフター応援企画



クリックで詳細へ↓
Black and Gold Circle Real Estate Logo
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment

Recent Posts / 最新記事

Categories / カテゴリ

Search / 検索

Recent Comments / 最新コメント