Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Cards * Series using the same wrapping paper 2 / ラッピングペーパーでカードセット 2

[日本語は下へ] 
Continuation of my wrapping paper card series. This is one of my favorite cards with bible verse and the cross.

Crafty Cherry * flower 3 

Again, the sentiment is stamped onto the vellum. The cross die cuts are in between the flower paper and the vellum.

Sentiment:
Be joyful in hope,
patient in affliction,
faithful in prayer.
ROMANS 12:12


[Japanese] - - - - - - - - - - - - - - - 
・数日間にわたってご紹介しているラッピングペーパーシリーズ。

・センチメント(=文字)vellum(ヴェラム)にスタンプしています。
このセンチメントは内容も好きですが、フォントがとてもきれいで気に入っています。

ヴェラムの下には十字架のダイを二つ入れています。
お花の柄も十字架も、モヤっと見えるときれいかな、、と思いまして。

・センチメントは
Be joyful in hope,
patient in affliction,
faithful in prayer.
ROMANS 12:12

訳:
望みをいだいて喜び、患難に耐え、常に祈りなさい。 
ローマ人への手紙 第12章12節

聖書の言葉です。

日本語の命令形の表現は
英語のニュアンスより強く、
少し堅苦しく聞こえる気がしてしまうのですが
英語だととてもきれいな響きで、
日常に使われる言葉でもあるので、ごく自然に入ってきます。

「苦しいときはじっと耐えつつも、希望をもち、そして祈りを込めましょう」
といった感じなのかな、、と思っています。
日々の格言として心に留めておきたいような内容なので
普段のお手紙のほか、卒業おめでとうカードなど、門出を祝いつつも励ますような時に使うといいように思います。クリスチャンの人は特に温かさを感じるセンチメントです。

クリスチャンじゃない方に贈るカードはやはり十字架などがあると宗教感が強く出てしまうので、自分は避けますが、聖書の言葉は宗教を問わず心にひびくものもあります。そんなときは、出典部分(このカードでは「Romans 12:12」)にはインクを付けずに、聖書の言葉だけをスタンプするというのも一つの手かな、、と思います。


スタンプ/ 
他社

ダイ/ 
他社
  
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです! ↓
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ  
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment