Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Tool * エンボスパウダーを使いやすく

今日はちょっぴりカードをお休みして
(作ってはいるのだけどね)
便利道具について。

クラフターの間では
だいぶ普通に使われている方法かもしれませんが
エンボスパウダーを入れるケースです。

Crafty Cherry * emboss box

エンボスパウダーを購入するとは
通常は直径約4センチのちっこいケースに入っていて
いらない紙の上とかで作業をするわけですが、
タッパーなどの容器に入れてしまえば
この中で作業ができて
とってもとっても楽ちんです。

海外クラフターはもっと大きめのケースに入れている
人が多いように思いますが
省スペースのため私は極力小さいタッパーにしました。
タッパーの縦の長さは約11 cm。
カードの短辺を斜めにするとちょうど入るくらいです。
また、ちっこいスプーンをフタの部分にくっつけて
いるので、これが入る長さでもあります。
ちなみにこのタッパーはセリアで2個入り100円。

人によっては
フタを開けるときにひっくり返してしまわないように
注意が必要かもしれませんが、
私は特にそういう危険を感じたことはありません。
ひっくり返してしまいそうな人は
ムニュッと開け閉めするフタではなく
ロック式のパキッと開け閉めするフタの
タッパーを選ぶとよいかもしれません。
(↑意味わかりますかね?<ムニュ&パキッ)

あと電源コードを固定するやつを百均で購入し
フタにくっつけ、ちっこいスプーンを固定しています。
これが一番のポイントです!!
もちろんスプーンは取り外し可能。

このスプーンを使ってエンボスパウダーを
さらさら~っと紙にふりかけ、
そのまま余剰分の粉はタッパーの中へ。
机まわりがコナコナすることなく、
とってもスマートです。

何色のパウダーが入っているかわかるように
お花型の紙にエンボスしてラベルにしました。

エンボスをするテンションが上がりますよ♪
お試しあれ~

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです! 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

Az  

ムニュVSキュ よく伝わりました〜!

2016/09/09 (Fri) 09:02 | EDIT | REPLY |   

Crafty Cherry * えんどぉよしこ  

To Azさん

♪よかった♪

2016/09/10 (Sat) 23:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment