Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Gift * ホワイトエレファント(=プレゼント交換の変型)

基本的に買い物があまり好きではないわたくしは、
期限が設けられたプレゼント選びが実はとっても苦手です。
ピンとくるものが見つかればいいのですが、
見つからなくても
「何かとりあえず買わねばならない」
ところが苦手です。
そして買い物が本来好きではないので、
大抵の場合ピンとくるものがありません。

しかし女子会でプレゼント交換をすることになり、
弱ったなー、、と思っていたところ、
アメリカでやったホワイトエレファント
というプレゼント交換を提案することに成功。

ホワイトエレファントについて詳しくは
ググっていただけるとわかりますが、
簡単にいうと、
家にある不用品をラッピングしてプレゼントとするものです。
そこには横取りできるルールとか、
少しゲームの要素も加わるのですが、
ようは自分にとっての不用品は
他の人にとって宝になりうるというコンセプトなのです。

言い出しっぺの私が仕切ることになり、
これに必要な番号札を当日急いで手作りました。
 ↓
20161210_gift_tag.jpg

ゲームで使用後は番号の部分が隠れるように
ラベルを貼れるようにして、
ギフトタグとしてお持ち帰りいただきました。

文字「Sending love」の部分は1月10日発売の
オケージョンカタログから
シールド・ウィズ・ラブ ・スタンプセット。

そしてこちら↓が私が持参したプレゼントのうちの1つ。
ラッピングと飾りはすべてスタンピン・アップのものを使いました。
20161210_gift_tree.jpg

中身は買うとどうやら3000円以上するという塩分計。
体温計のような形をしていて、
味噌汁とかにぶっさすと塩分濃度が測れるものです。
何年も我が家にあるけど全く使っていない新品で、
なぜうちにあるのかわからず出品することに。

それからアメリカから大量に送られてきた
チョコレート詰め合わせクリスマス缶を
これにプラスしました。

もしかすると人によっては
「プレゼントを買った方が楽」だったり
「買うことが楽しい」人もいるかもなので、
迷惑な提案だったかなーなんて思うところもありましたが
どうしても不用品が見つからない人は
予算1000円くらいで購入OKとし、
不用品がある場合は1000円を目安とするけれど、
上限は設けませんでした。

結局普通に買ったら3000円以上するものばかりが集まり
結構テンションが上がり、
そのプレゼントの裏にエピソードもあって
なかなか楽しめました。

ちなみに最近私のアメリカの友達は
ホワイトエレファントでシーバスリーガル
(高価なウィスキー)をゲットしたとのこと。

モノがありふれる世の中。
楽しくモノを大切にしていきたいと思っています。
みなさまもホワイトエレファント、やってみませんか?


使った道具
・販売終了の 1 3/4インチ・スカロップパンチ
「1 3/4 scallop」の画像検索結果

1インチ(2.5 cm)・サークルパンチ
メトロタイプ・アルファベット・スタンプセット
・センチメントは1月10日発売の
オケージョンカタログから
シールド・ウィズ・ラブ ・スタンプセット。

・販売終了のツリーパンチ
「ツリーパンチ スタンピン」の画像検索結果

Thinlitsダイ・スターライト

・販売終了の
スペシャルデザイナーシリーズ・ペーパー・タイプセット
スペシャルデザイナーシリーズ・ペーパー・タイプセット
------------------------------------
カタログをご希望の方はお気軽にお問合せください。
※このカタログが適用されるのは2017年1月10日からです。
20161206_catalogue_occasion.jpg 20161206_catalogue_sab.jpg

2017年1月10日からデモンストレーター登録に関するキャンペーンもあります。
 ↓ 


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです! 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment