Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Cards * 男性用カードのポイントを探る

マンションのハンドメイドサークルで
ボツになった理由ですが、、
カードを紹介しておきながら
自らボツに導いたという経緯がございます。

私:
「いやぁ~こーゆー男性用カード作ったのですけどね
正直言って(日本の)男性(の多く)は
カードをもらっても
女性ほど感動は薄いのだよね、、」

みなさん:
「あ~~~」

父の日カードは、
中に書くメッセージも結構困ります。
「いつもありがとう」
ってのも、
なんだかありきたりだし、、
それでもいいのでしょうけど
何か他にないものか、、と
ここんとこ考えております。

そんな中、
彼らの手の中にカードを
可能な限り長時間保持させるため
いくつか思いついたポイントがこちら

・手を動かさせる
  → 宝探し感覚
   「え?ここにも?ここは?おおおーー」
  → 構造や仕組みに興味を抱かせる
   「え?これどうなってるの?ほおおおお」
・自分に役立つ情報を入れる/組み込む
  → 職場で使えるネタ
  「読んで終わる」という受け身のみではなく
   その後の使用法について頭を使わせる。

↑なんだか上から目線ですが。

そしていくつかの海外ブログを参考に作ったのがこちら。

20170131_wallet3.jpg

おさいふです。
しかもレザー風。
しかも簡単!
(↑面倒くさがりクラフターにとっては最重要)
これには私も感激。

20170131_wallet2.jpg

アメリカの寸法で作ったらドル札対応で
円を入れたらはみ出ました。
まぁ、そのあたりは調整可能です。
もしくはチラ見もチャームポイントかもしれません。
(↑失敗も前向きに)

20170131_wallet1.jpg

開けるとこんな感じ。
諭吉をのぞかせる、、みたいな。
あ、でも諭吉なんてそうそうあげませんけどね。

中にはその辺に転がっていたハートをとりあえず
挟んでおりますが、
左側には写真なんかも入れたりでき、
右側には肩たたきチケットやら
自作のおもしろ免許証とか
家への入室許可証とか!
家でのお食事券とか?自宅宿泊券とか?
入れてもいいし、お札のところには
偽札?やらメッセージカードを入れてもいいし
膨らむ妄想力!!!

いろいろポケットに入れることで
宝探し感も出るし
「へ?紙なの?どうなってるの?」的な効果も得られ
職場に持って行って、ネタとして使えたり?
何か会費を払うときに、これに入れて「はい」なんて
渡せたり?
ダジャレ好きな父にはダジャレネタ集を潜ませたり?

いや~ん
ちょっと絶対いいと思うんだけどーー
遊び心満載~~~
とブログではなるべく言葉を取り乱さないようにしていますが
ちょっと珍しくテンションが上がっております。

んで、肝心の「レザー」の作り方ですが
一面だけバーサマークで全体をペタペタ。
そしてクリアエンボスパウダーを全体にまぶしたうえで
エンボスパウダーがついたところを適当に傷をつけて
吹き飛ばします。
そしてヒートエンボスすれば出来上がり~。
少しスポンジングすると雰囲気が出ます。

技術もいらない、材料費も安くあがります。
準備も楽ちんです。
(↑ケチ&面倒くさがりクラフターとしてはここも重要)

さらには模様の細かいドライエンボスをしたうえで
バーサマーク → クリアエンボス → ヒートエンボス
とすると柄付の革製品のようになるようですよ、、。
やったことないけど、考えただけで心躍ります。

中のお札用ポケットを糊付けするときにちょっと真ん中へんを
完全に留めてしまわないようにする必要があるなど
プチ注意点はあるのですが。

まぁそんなわけで、これを父の日企画で
マンションで作ることになりそうです♪
が、バレンタインとか誕生日にだって使えますね~

------------------------------------
こんな私ですが、サポート&繋がりを募集しています。
その方法(案)は:
 ① このブログを好きなときに眺める。
 ② インスタフォロー&イイネ でプチ繋がり。
 ③ 直メッセージ でメル友繋がり。
 ④ お買い物 で郵送物繋がり。
 ⑤ デモ登録にて(小さいけどお気楽な)
   私のワールド(=チーム)に入り込む。
   私がまとめたページにとびます。
    ↓ 
   

①~③は既にデモの方でも大歓迎です。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです! 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment