Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Envelope * タグの使い道&エンベロップパンチボードのもやもや晴れる

私自身はあまりプレゼントとか手土産とか
あまりあげないタイプでして
ギフトタグってものを使う機会がありませんでした。
でも当初は買うつもりがなかったのに
なんとなくテンション高まって買ってしまった
タグのダイ。

↑3月いっぱいまでの限定販売です。
お買い物にシビアな私はスタンプはなくてもよかったな、、
と内心思っておりますが
あったらあったでそれはもちろん良くて
損ではありません。

あ、それでこれをいろいろ試しに切り出して
辺りに転がしてありました。

ある日ちょっと封筒が必要になったので
でもパターンペーパーを使ったので
宛名を書く場所に困りました。
通常はスカロップパンチとかで
白い紙をパンチして宛名を書いて
糊付けするのですが、
糊付けすると使いまわしができないな、、、
どうせなら相手がまた使いまわししたければ
使いまわせるようにしたいなと考えていたところ
予め切って転がっていたタグが目に入り
こんなふうにしました。↓

20170224_tag_env.jpg

20170225_envelope.jpg

この手法がなかなかいい感じで個人的にかなり
気に入っております。


さて、エンベロップパンチボードを
使用していると少しずつずれていってしまったり
大きめの封筒が作りにくかったり
いくつかモヤモヤポイントがあって
お友達とかが「へ~、これ欲しいな~」
とかって言われても
心から勧めることができなかったのですが
最近そのモヤモヤがかなり晴れまして、
心から勧めることができるようになりました。

その辺の説明を
ブログに公開したいところですが、、、
(ちょっと編集などにやや手間がかかるので)
ワークショップ にご参加くださった方
お買い物 してくださった方
への特典としたいと思います。

ちなみに私は(いつも言っているけど)
面倒くさがりなので
紙をカットせずにすむように6インチで作れる
封筒しかよほどのことがない限り
作りません。

6インチ四方の紙で作れる封筒は
3 1/2 × 3 1/2 インチのカードが入る封筒か
3 × 4 インチのカードが入る封筒です。

しかし、A4の紙を折折折折として
封筒に入れて渡したいときがたびたびあるのですが
3 × 4 インチのカードが入る封筒にはギリギリ入りません。

しかししかし、これがぴったり入る方法を
思いつきました~。
しかも6インチ四方のペーパーを使って。
この方法も ワークショップ参加 もしくは
お買い物 してくださった方への特典としてお教えします。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです! 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment