Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Envelope * ぎりぎり定型封筒

スタンピン・アップ・ジャパン
公認デモンストレーターの
えんどぉ~よしこです。

なんてことはない作品のように見えますが、、
20170417_envelope_teikei.jpg 

これ、ギリギリ定型サイズに仕立てました。
この封筒は 11.8 x 23.3 cm。
定型サイズの最大は 12.0 x 23.5 cm です。
誤差で大きくなっちゃたりすることを考慮して、
ほんの少しだけ小さめに設定しています。

そしてこれ、
エンベロップパンチボードで作っています。

エンベロップパンチボードに書いてある表示で
これに限りなく近い封筒は
10  1/2 インチ四方のペーパーで作る
4  1/2 x 8  1/2 インチのカードが
入る封筒なのですが、実際作成すると
12.3 x 22.8 cm の封筒となり
ほんのり定形外になってしまいます。

そこで遠藤なコツを
パラパラと振りかけると、
同じ10  1/2 インチ四方のペーパーで
11.8 x 23.3 cm の封筒が出来上がります♪
ほんのちょっとしたコツで何も難しいことは
しません。
知りたい?むふふふふ
知りたい方は直接ご連絡ください。

、、、と言いつつ、そのうちそのコツ
公開しますので、
もうちょいお待ちくださいまし。

あ、ちなみに
定型サイズは
重さが25 g 以内は82円ですが
50 g 以内は92円、
それを超えると定形外になりますゆえ
重さには注意してくださいね。
私、せっかくこの定型封筒を作ったのに
まんまと50 g を超えてしまい
全然意味がなかった、、という惨事を
早速体験済。

ほかにも
「日本のサイズにこれが合うと
いいんだけどね~」なんて
ものがあればつぶやいてください。
試行錯誤してみます。


※メモ
エンベロップ・パンチボードでは
インチとセンチを使うことができますが
センチは半端な数字になってしまい
見づらいのと、
使いやすい紙はDSP(パターンペーパー)で
これらは6インチ四方であったり
12インチ四方で販売されているので
私はインチ表示を使っています。

普通のカードストックでも作れますが、
あまり分厚い紙だと、
封筒がごっつくなってしまうので
私はDSPくらいの厚みで作るのが
好きなのです。






※スタンピンアップでは

千葉 流山 流山おおたかの森 柏 つくばエクスプレス TX カードメイキング スタンピン・アップ・公認デモンストレーター
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
毎日朝7:00に更新中。
ぽちっと応援してくれると
毎日更新がんばれます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment