Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Cards * ワンポイント捺しを分析

一緒に気持ちを贈りませんか?
スタンピン・アップ・ジャパン
公認デモンストレーターの
よしこさんです。

思うようなカードができません。

そんな意見がたまに寄せられます。
そんなときは、(昨日に引き続きですが、、)
ワンポイントやシンプルなカードから
作ってみてください。

20170709_flamingo.jpg 

ほんとのほんとにワンポイントにしてみました。
昨日はダイカットを一つポンと貼りましたが
今日はスタンプです。

実際、こじゃれたショップに置いてある
カードってこういった
シンプルなデザインが多かったりもします。
他の製品を邪魔しないからかもしれません。

少なくとも私自身がお店で手にとるものって
シンプルなデザインだったりするのですね。
(これは人によりけりだと思いますが。)

基本的には自分の部屋に飾ったときに
スッキリ見えるデザインを心がけています。

ただ、今回のようなワンポイントだと
「印刷されたもの」と思われてしまい
せっかくのハンドメイドの労力?が
わかってもらえないのも事実。
残念だったりします。

そういうときは、
ちょっとキラキラエンベリを
ちらしてみてもよいかもしれません。
(↑私は今回なにもつけていませんが。)
キラキラさせようかな!
(↑今思いついた)

そしてお手紙を書くときは
ハンドメイドであることを
手紙の中で
わざわざアピールします(苦笑)。

また、ワンポイントを捺す際の場所ですが
単純に1カ所捺せばよいわけですが
ちょっとした配置で雰囲気が変わります。

中心におくことも考えらますが
今回は少し中心からはずし、
余白も堪能します。
逆にもっとずらして、
フラミンゴをはみ出させるのも
ありですよね。

余白をどうとるか
というのは結構面白くてですね、
たとえば、このフラミンゴを
中心に捺すと
それはそれでいいと思うのですが
少しずらして配置することで
このフラミンゴの場合、
左から進んできて、
右へ進むのかな、、
まわりにも仲間がいるのかな、、
何を見ているのかな、、
という動きを想像できる、、
と思うのですよね。
これが真ん中だと
「フラミンゴのロゴです。
絵です。標本です。」
といった感じで停まって
見えたり、
フラミンゴ自身の「私を見て!」
アピールが強く
なるかと思います。
(もちろん私もそういった効果を
わざと狙うときもあります。)
中心からずらすことで
自然と視界に入ってきた感じが
演出できるかなーと思っています。

色は(ちょっと濃い目に
出てしまいましたが)
ダッパーデニムという青系の
インクを使っています。
私が持っている唯一のin Colorインクです。
(しかもいただきもの、、ありがとう)

暑いのでね、、
ちょっと寒色系が入るだけで
涼し気になるかと思って。
余白もあると涼し気ですよね。
そこに風が通る感じで。

ファビュラス・フラミンゴ・スタンプセット

このフラミンゴを捺すときの
自分の中でのポイントですが、
鳥の体を目安に捺すと
脚が斜めになって
つんのめった感じなったり
もしくは後ろに倒れそうだな、、
て感じになったりしてしまうので、
スタンプを捺すときは、右側の
まっすぐな方の脚が
斜めにならないように
脚の角度を目安に捺しています。



こんなカードを作ってみたいな、、
でもスタンピンアップの製品て高いな、、
そんなふうに思っている方も
気楽にご相談ください。
予算に応じたお買い物のご提案も
(百均や低価格の素材を含め)
しております。





千葉 流山

千葉  流山おおたかの森 柏 つくばエクスプレス TX カードメイキング スタンピン・アップ・公認デモンストレーター
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
毎日朝7:00に更新中。
みなさんが1日を元気にスタートできるような
カードづくりを目指しています。

ぽちっと応援してくれると
毎日更新がんばれます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment