FC2ブログ

Welcome to my blog

Crafty Cherry

card-making and papercraft

 Workshop No.7 (2018.02.01)

ジャズピアノを練習するための
すごいアプリを
教えてもらい、
珍しく(ほぼ)毎日
ピアノの練習をしている
ヨシコさんです。

おはようございます。

あ、わたくし実はジャズピアノも
去年の夏から習っておりまして、
まだぺーぺーなのですが
いい感じでジャズが弾けるおばあちゃんを
目指しております。

基本的にはジャズトリオ
(ピアノ、ベース、ドラム)で弾くことを
想定してレッスンは進められるのですが
一人で練習するときは当然
ベースやドラムなどのリズム隊が
いないわけで、いざレッスンで
(先生がキーボードでベースとドラムを
つけてくれる)やろうと思うと
うまくいかないスランプに陥っておりました。

そんな悩みを先生に打ち明けると
iReal Proというアプリを教えて
くださり、早速(有料ですが)ゲットしました。

これは本当に本当にすごくて
ドラム、ベース、ピアノのバッキングなどを
再生してくれるアプリなのです。
いわゆるカラオケみたいなものです。

スタンダードがほぼすべて入っており
転調、テンポ、繰り返しの回数など
自由に選べて、
まるでトリオで練習している感を味わえます。
転調もできるのでボーカルにもうってつけです。

これをゲットしてからというもの
楽しくなってしまって
弾きまくっています。
(↑基本的にはアドリブの練習を
ひたすらしている、、、)

ジャズは規則がある中で
自由にうごきまわることができ、
「極端な話、まちがいというものはない」
という点、
私の中でのカードづくりとも
共通しているように思っています。
(むりやり結びつける。)

もちろん「これは変だな」とかってのは
あるかもしれませんが
それはあくまでも好みであったり
一般受けするかどうかというだけの話なだけで
厳密には間違いではありません。


さてさて
(最近前置きが長いですが、本文も長いです。)
昨日は中学生の息子さんとそのお母さんが
お姉ちゃんのお誕生日プレゼントボックスを
作るためにやってきました。

こちらができあがった作品。
20180201_WS1.jpg 20180201_WS3.jpg20180201_WS2.jpg
お母さんと協力しながら作って4時間くらい
かかりました。それでもあっという間です。
時間がかかるのはなぜかといえば
色や柄、写真のおきかた、
真ん中に何をどうもってくるかなど
ご要望を引き出しながら
作っているからです。
迷われるときは
いくつか私が「こうとかこうとか」と
ご提案し、そこから選んでいただいて
進めていきます。

はじめから作るものをこちらが
決めてしまえば
時間は短縮すると思うのですが、
一緒につくりあげていく感じが
私のワークショップの特徴だと思っています。

また私のワークショップは時間制なので
時間がかかればワークショップの参加費も
加算されていき、人によっては
「この値段になってしまうなら
買った方が安いな」
なんて思われる方もいるかと思います。

そうなのですよ。
既製品を買った方が安いのですよ。
既製品よりも安くすませるためには
自分で材料を買って自分でおうちで
作るか、
既製品で気に入ったものがあれば
それを使う方がよいかと思われます。


昨日のワークショップでは
よく切れるクラフトナイフで
流血してしまうという事故もありましたが
(今後このようなケガがないように
対策します)
息子さんも楽しんでくださったとのこと。

ボックスを贈るお相手である
おねえちゃんとは10歳ほど
年が離れているということですが
きっとこのボックスもらったら
喜ばれるのではないでしょうか~。

贈った相手の反応を見たら
きっと作る楽しさ以上に
喜びを感じると思います。


ところでワークショップでは
写真の貼り方や切り方にも
ひと工夫加えます。

どうしても四角のまま
張り付けることが多いと思うのですが
実は写真って無駄な部分が結構ありまして
それらを切り落とすことで
人の表情がクロースアップ
されることが多々あります。
また
・ページに対する写真の人の向き
・余白の入れ方
・傾き
など、コツがあります。

たとえば、
写真にうつっている人々は
できるだけ作品の中心を向いている
方が作品全外の一体感が出て
よい感じになります。

右側の着物の写真は
最初左側にありましたが
そうすると人が作品の外方向を向いてしまいます。
これを右側にもってくることで
真ん中のハピバースデーを
まわりの写真の人物が囲んでいる感じが出ます。

また、箱を開いたとき
その人が中心から見ていることを
想定し、その人からv字に方向に
写真が配置された感じも
よかったな~と思いました。
これはお持ちの写真などによって
変わってくるので、
今回はたまたまそうなっただけなのですけどね。

これらは一例ですが
人の向きというのは
目に見えない方向性のようなものを
作り出します。
ほんのちょっとのことなのですけどね。
そんな写真の切り出し方や貼り方も
ご提案させていただいております。


あとこのボックスは
開いたときの4面は赤なので
中心の部分は白基調をご提案。
ハートも白。
その方が中心に目がいくと
思うのです。
どうしても「ハート=ピンク」と
してしまいたくなりますが
白いハートにすることで
まわりの赤との輪郭がはっきりすると感じます。

これも実際紙を合わせてみて
はじめて気づいたりします。
そういった気づき
大切だと感じているので、
ある程度ご本人に色や柄
配置を選んでいただいて
それらを実際に合わせていただき
もしそれで
「あ、このペーパーだと意外とごちゃごちゃしちゃうな」
「でもこのペーパーがかわいいから使いたいな」
なんていうときに、
私が少しご提案を加える
という形をとっています。

すごく長くなってしまいましたが
ワークショップの雰囲気をお送りしました。



現在私独自のプレゼント企画も好評中です。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 
(できる限り)毎日朝7:00に更新中。
みなさんが1日を元気にスタートできるような
カードづくりを目指しています。

ぽちっと応援してくれると
毎日更新がんばれます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

私のブログでご紹介しているものは
ワークショップでもお試しいただけます。
 ☚詳細はこちらをクリック

毎週火曜日木曜日に開催。
2月の開催日
2/8 () 満席(バレンタインもの)
2/13 (火) 残席4
2/15 () 残席4
2/20 (火) 満席(アルバムづくり、初心者さんヨシコおまかせ)
2/22 () 残席4
2/27 (火) 残席4

3月の開催日
3/6 (火) 残席2(ギフトラッピング)
3/8 () 残席4
3/20 (火) 満席(ヨシコおまかせ)

RESERVA予約システムから予約する
↑直接 メール などでご連絡いただくでもOKです。




わたくしスタンピンアップデモンストレーター
でもあります。

[スタンピンアップ関連のお知らせ]
1月9日~3月31日

1月9日~5月31日





↑私がまとめたデモンストレーターに関する情報
クリック!

登録説明会のお知らせ(要予約)
2018年2月6日(火)
 10:00-13:00 東京・弊社銀座オフィス

詳しくは → こちらをクリックドメイキング スタンピン・アップ・公認デモンストレーター

我が家で使用中↓

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment